読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しぶログ 〜ポケモンGO考察を中心に〜

ポケモンGOの情報をまとめたり、考察をするブログです。

【ポケモンGO】 パラメータ徹底解説 〜CP編〜

f:id:shibuya319:20170223164614p:plain

ポケモンGOで普段何気なく使っているCP(Combat Power)

CPがポケモンの強さに関わるパラメータであることは有名ですが、実際のところ、どう算出され、どれほど重要なパラメータなのでしょうか

 

今回はそんなCPに関わる仕様についてまとめたいと思います!数式が多いですが、よかったらご覧ください♪

目次

 

CPの計算式について

まず結論から言うと、ポケモンのCPは以下の式によって計算されます。

f:id:shibuya319:20170223165552p:plain

聞き慣れない項目があるかも知れませんが、一つ一つ説明していきます

 

①種族値について

f:id:shibuya319:20170224131958p:plain

種族値とは?

種族値はポケモンの種類ごとに定められた強さのパラメーターです。ラッキーであればHPが高く、カイリューであれば攻撃が高いのはこの種族値によって定められているからです。

 

全ポケモンの種族値一覧

各ポケモンの種族値は以下のように定められています。

 

種族値は原作の強さを反映している?

ポケモンGOにおける各ポケモンの種族値は原作のポケモンのパラメータ(第6世代)を基にして決まっています

計算式は少し複雑ですが末尾に記載しておきますので、興味がある方はご覧ください。

 

②個体値について

個体値とは?

f:id:shibuya319:20170222172628p:plain

同じ種類のポケモンであっても、捕まえた個体ごとに強さは少し変わって来ます。それは個体値というパラメータがポケモンごとに別々で設定されているからです。リーダーに「ポケモンを調べてもらう」機能で、個体値のおよその値を教えて貰えます。

個体値は各16段階

f:id:shibuya319:20170222172939p:plain

個体値は攻撃・防御・HPのそれぞれのパラメーターに定められており、0から15までの値をとります。自分で計算して個体値を特定することも可能ですが、個体値チェックアプリなどを使用すると便利です。

調べた個体値は、上の写真のように名前欄に攻撃/防御/HPの順で記載するのが慣例となっています。(文字数の節約のために16進数で記載する人もいます。例:15/14/13=FED)

 

個体値とCPの関係

f:id:shibuya319:20170222174730p:plain

ポケモンGOをやり込むと、強い個体を求める「個体値厳選」を行うプレイヤーが多いと思います。個体値を厳選する最大のメリットはCPが高くなることです。

 

カイリューの場合、個体値が一段階下がるごとに最大強化時のCPが約10減ります。個体値100%と0%では、最大強化(PL39)した際にCPが400以上変わります。

ジムではCP順にポケモンが並ぶため、強い個体を厳選・強化してCPを上げることは長くジムに配置するために有利です。

※トレーナーレベルが上がっていない場合は、まずはトレーナーレベルを上げることが重要です。

 

③ポケモンレベル・CPMについて

f:id:shibuya319:20170222180346p:plain

ポケモンには1から40までのレベルがあり、強化1回につき0.5ずつ増えます。このレベルのことを、トレーナーレベル(以下TL)と使い分けるために、ポケモンレベル(以下PL)と言います。ポケモンの上部にある分度器の角度でおよそのPLがわかります。

PLには以下のようなルールがあります。

・野生で出現するポケモンはPL1〜30のいずれか
・野生で出現するポケモンは必ずPLが整数
・TL20以上の場合、たまご孵化で生まれるポケモンのPLは必ず20
・<PLの強化上限>=<TL>+1.5
・PL39以上は強化できない

PLが上がると、レベルことに設定されているCPの係数(Combat Power Multiplier=以下CPM)が大きくなります。ポケモンを強化するとCPMが上がるために、最初の式の通り、結果的にそのポケモンのCPも上がります。

 

レベルごとのCPM一覧

PLごとに設定されたCPMは下記の通りです。(引用元:Pokemon GO GamePress)

実際に計算してみた

f:id:shibuya319:20170223171653p:plain

以上を踏まえて、実際にポケモンをCPを計算してみます

上記写真のカイリューは、個体値チェックアプリによって、個体値が【攻撃/防御/HP=15/15/13】、PLが39であることがわかっています。

 

これまで説明した式に則って、値を代入すると下記の結果からCPが3512となり、実際のCPと一致することがわかります。

f:id:shibuya319:20170223173249p:plain

まとめ

以上がCPの計算式でした。

 

いろいろ記載しましたが、CPはあくまで機械的に算出された、およその強さを表す指標でしかありません。ジムバトルにおいては、CPよりもポケモンの種類値やわざが重要になってきます。

とはいえ今のポケモンGOでは、CPは一番重要なステータスの一つなので、CP算出方法を理解しておくことは、ポケモンGOをプレイする上で役立つと思います。


それではみなさん、楽しいポケ活を!

 


おまけ

ここから先は数式が多くなるため、より深く知りたい人のみご覧いただければ幸いです。

①原作からの種族値の算出方法

ポケモンGOの種族値は、原作のポケモンのパラメータ(第6世代)を基にして決まっています

 

f:id:shibuya319:20170223191148p:plain

f:id:shibuya319:20170224023201p:plain

(引用元:reddit


②攻撃力・防御力・HPの計算式

f:id:shibuya319:20170223165107p:plain

ジム戦におけるダメージ計算には攻撃力、防御力、わざの威力によって計算がおこなれます。CPはダメージ計算には関与しません。

攻撃力・防御力・HPは名前の通り、そのポケモンが持つ攻撃・防御・HPの実数値で、以下の式によって計算されます。

f:id:shibuya319:20170223170112p:plain

なお、最初に示したCPの計算式は、攻撃力・防御力・HPを用いて下記のように置き換えることが可能です。攻撃力の大小がCP一番大きくに影響することがわかります。

f:id:shibuya319:20170223150026p:plain

↓ 下記のように置換可能

f:id:shibuya319:20170223170513p:plain

 

③ジム戦におけるダメージ計算式

ジム戦のダメージ量は以下の式によって計算されています。

f:id:shibuya319:20170223174202p:plain

 ※小数点以下は切り捨て

 

タイプ一致ボーナス:わざを発動ポケモンのタイプが同じ場合に1.25倍になる。

タイプ相性ボーナス:効果が抜群→1.25倍 効果がいまひとつ→0.80倍