しぶログ 〜ポケモンGO考察を中心に〜

ポケモンGOの情報をまとめたり、考察をするブログです。

【ポケモンGO】2016年12月を振り返る

f:id:shibuya319:20170128104257j:plain

ポケモンGOではイベント、アップデートなど、毎日さまざまな話題が溢れています。このブログでは一月に一度、前の月にポケモンGOで起きたことを振り返っていきたいと思います。

それでは早速、2016年12月のポケモンGOを振り返ってみましょう!

12月は金銀実装や伝説の三鳥イベントなど、さまざまな噂が流れましたが、蓋を開けてみれば、来たのはベビーポケモンとサンタピカチュウだけだったのが印象的な一ヶ月でした。 

目次

ポケモンGO 2016年12月の出来事まとめ 

日付主なニュース
12/1(木) 第8回 巣の変更
12/3(土) トレーニングの名声上昇量調整
12/6(火) イオングループと提携。ジム&ポケストップ追加

12/7(水)

アプリ アップデート開始 0.49.1(Android)/1.19.1(iOS)
・まとめて博士に送れるように
12/8(木) Niantics、Sprint合同記者会見。米国でジム追加。
12/13(火) ベビィポケモン・サンタピカチュウ実装(サンタピカチュウは1/3まで)
12/15(木) 第9回 巣の変更
12/19(月) アプリ アップデート開始 0.51.0(Android)/1.21.0(iOS)
12/23(金) ポケモンGO Apple Watch対応
12/26(月) 年末イベント第一弾 開始 12/30まで
12/29(木) 第10回 巣の変更
12/31(土) 年末イベント第二弾 開始 1/8まで

 

 ここからは、主なトピックを個別に振り返ります。

 

①ベビィポケモン・サンタピカチュウ実装

f:id:shibuya319:20170128122627j:plain

11月下旬ごろからスターバックスのポケストップ化と、金銀ポケモンの実装というリーク情報がポケモンGOプレイヤーの間で話題になります。Forbesなどの大手メディアでも「新モンスター100種追加へ」などの記事が出て、ユーザーの期待は高まりました。

結果的に、12月に追加されたのはベビィポケモン8種のみでしたが、公式は「今後数ヶ月にわたり、新しいポケモンを追加していく(公式サイト)」と述べているので、今後の追加が楽しみですね!

②年末年始イベント

年末年始のイベントではピカチュウ・御三家の出現率が増え、アイテムが安くなるなどのボーナスがありました。(公式サイト)

期間内容
12/26(月)〜30(金) サンタピカチュウ出現率アップ
12/26(月)〜30(金) ホリデーセール第一弾
12/26(月)〜1/3(火) 孵化装置配布&ベビィ率上昇

12/31(土)〜1/3(火)

ホリデーセール第二弾
12/31(土)〜1/8(日) 御三家出現率アップ&ルアーモジュール60分

③ジム・トレーニングに修正がはいる

公式発表はありませんでしたが、12/3(土)にトレーニングの名声上昇量の変更がありました。

以前11/7のアップデートでジムの名声増減量が変更され、ジムを壊す(バトル)のは2倍早く、守る(トレーニング)のは2倍遅くなっていました。今回のアプデで、守る側(トレーニング)は11/7以前の上昇量に戻りました。

条件 上昇量(変更前) 上昇量(変更後)
相手より高いCPで1匹倒す +50 +100
相手より半分以下のCPで1匹倒す +500 +1000

11/7以降、ジムを頑張って作ってもすぐに壊されるので、ジムを頑張る人は大幅に減りました。11/7のやりすぎたアップデートに対して今回再度調整が入った形となります。

④今月の機能アップデート

12月は2回のアプリアップデートがありました。

12月7日 0.49.1(Android)/1.19.1(iOS)

・複数のポケモンを一度にウィロー博士へ送ることができるように

・ジムでポケモンのタイプのアイコンが表示

・相棒ポケモンのアメの数が表示

・相棒ポケモンの歩行距離を表示

12月20日 0.51.0(Android)/1.21.0(iOS)

・誤った振動通知の修正

・日の出日の入りに合わせた昼夜のモードの切り替え

・その他テキストの修正

・Apple Watch対応

・バックグラウンドでもたまごの距離がカウントできるように*1

これまでBOX整理に30分以上かかることもあったので、まとめてポケモンを送れるようになったのは2016年一番のアップデートだったと思います!

 

アプリ上未実装で、コードレベルで変更があったのは下記でした。(The Silph Roadより)

今後のアップデートに注目ですね!

・金銀ポケモンの鳴き声データ追加

・ポケモンの性別追加

・アバターのカスタマイズパターンの追加

⑤今月の巣の変更

12/1、12/15、12/29にポケモンの巣の変更がありました。9月以降、巣の変更は隔週木曜日の9時に実施されています。

都内の巣としては、代々木公園のヒトカゲ(12/1〜15)、日比谷公園のルージュラ(12/15〜29)、錦糸公園のワンリキー(12/15〜29)が注目を集めました。

 また、12/14にはポケソースの変更があり出現するポケモンの数が増えました

都会も田舎も野生ポケモン増えましたよ!の公式広報

⑥今月の不具合

主な不具合

・ポケモンがいないのに画面が振動する(12/7〜12/20)

・「ポケストップの近くのポケモン」機能が日本でも一瞬だけ実装される(12/10)

 ・起動後のプレイ画面でマップが表示されない(12/23)

「ポケモンがいないのに画面が振動する」は、画面みてもポケモンが出たのかバグなのか分からなくて本当にひどかった・・・。

⑦ガチ勢のいま

最後に、自分の周りのポケモンGOプレイヤーたちの出来事の一部を紹介します。

・TL40タワー建設ラッシュ

11/30に錦糸町を中心に活動している赤のチーム「ハバネロ」が、世界初のトレーナーレベル40だけのジムタワーを建設しましたリンク。同じ色のTL40が10人集まらないと実現できないこの企画、難易度の高さは容易に想像がつくと思います。

その後、感謝祭(Exp2倍)以降TL40の人が増えたこともあり、他の色や、愛知県鶴舞などの他の地域でもTL40タワーの建設が続きました。

・ポケモンGO大会で◤なる◢さんが年間総合優勝

毎週「制限時間内にミニリュウをたくさん捕まえる」などのテーマが設けられ、その数で競うポケモンGO大会において、なるさん@tkd3aが年間総合優勝を果たしました。この大会は非公式ではありますが、世界中のトレーナーが参加する最大規模のポケモンGOの大会です。最終戦まで1位が入れ替わるという熱い戦いが繰り広げられました。

なるさんには、優勝商品として海外限定ポケモンゲットツアーがプレゼントされるそうです。

・くぼやんさんが経験値5000万を突破

経験値レースを独走するくぼやんさん@ywLFLvNcxVfXfJcが、世界最速で経験値5000万を突破しました。すごい・・・。

 

終わりに

以上、2016年12月の振り返りでした。

大型イベントがくるぞくるぞ」と期待値が高まっている中で、実装されたのはベビィポケモンとピカチュウ・御三家出現率アップだけ。

10月〜11月にあった、アメ・経験値などの2倍イベントは非常に満足度が高かったので、物足りなさを感じたユーザーも多かったのではないでしょうか。

 

僕個人としては、金銀・ベビィポケモンがくる前に初代の151匹(せめて150匹)の図鑑を完成させたい思いがあったので、「えーーーポケモンの世界観を壊さないで!」というのが正直な感想でした笑*2
そして、はやくジム戦を絡めた伝説イベントが来て欲しいです!今はジム戦のメリットがあまりに少ないので、苦労して育てたポケモンを活躍させる機会がほとんどないのが寂しいです。育てたポケモンを早く使いたい!

日経BP(2016.10.17号)の開発者インタビューでは「2017年からイベントによる新たな展開が期待出来る」と記載されているので、これからのイベント・アップデートでポケモンGOの楽しみ方が今より増えることを心待ちにしています( ´ー` )

 

 

それではみなさん、楽しいポケ活を!

 


*1:一部の環境ではカウントされない報告あり

*2:あくまで個人の感想です!